細かな粒子もしっかり分別するふるい機を紹介

高精度な分別を可能に

男性

ふるい機が行っていること

ふるい機の中に分別したい素材を入れることで、自動的に素材の中に含まれているものを分別することが出来ます。分別の方法としてはふるい機の機種にもよりますが、振動で分別したり遠心力を利用したものまで様々です。

高精度な分別を行なうには

素材自体が分別し難いものであったり、粒子が細かく分散しづらいものであれば網目の細かいふるい機や風力をを利用しているふるい機を使うといいでしょう。粒子が細かくても風力できちんと分散することが出来ます。

上下の振動だけでなく

振動型のふるい機は上下の振動で分別を行ないますが、現在では開発も進んで上下に加え水平振動も行えるようになりました。この水平振動が加わることでより高精度で効率の良い分別が行えるようになったのです。

細かな粒子が詰まる前に

高精度の分別が行えるふるい機では、内部に粒子が詰まってしまう可能性もあります。そうなる前にしっかりと内部洗浄を行なうようにしましょう。最近のふるい機は内部洗浄がしやすい構造になっているものが多いですよ。

高精度のふるい機が必要な場合

通常のふるい機でもある程度の分別は可能になっています。しかし、金属や化粧品、食品などの細かな素材はきちんと分別しなくてはなりませんので高精度のふるい機を導入するようにしましょう。

様々なふるい機の紹介

工事現場

特殊機器である残土ふるい機

残土ふるい機は工事現場や農場でよく利用されています。土の中に含まれる細かな石などを分ける事が出来るこのふるい機は使える残土を分け再利用出来るようにしてくれるのです。

READ MORE
ウーマン

瓦礫の再利用を行なう

解体後に発生する瓦礫を廃棄物として処理する業者も複数います。しかしふるい機を導入しておけば、瓦礫から資源を入手することもできるので利益になる可能性もあるのです。

READ MORE
男性

高精度な分別を可能に

土から石や岩などを分別する残土ふるい機よりももっと細かく分別できるふるい機があります。こうしたふるい機は研究所や食品工場、化粧品開発工場などで多く利用されています。

READ MORE
広告募集中